MENU

体に対する危険性

オルニチンには体に危険な事があるのでしょうか?

 

オルニチンサプリは必要な用量をピンポイントに摂取して体に浸透させることができるので、過剰摂取になることはあまり考えにくいことですが、飲用してあまり効果が出ないという理由から摂取が多くなってしまうことはあります。

 

どんな薬であってもたくさん飲むと体に毒と言われているようにオルニチンも過剰摂取することによって体への負担を強めてしまう可能性がありますが、ある程度であれば尿によって過剰部分は排出することができるので神経質になり過ぎる必要はありません。

 

ただし、胃腸トラブルなどの副作用のような症状が現れる可能性があるので、少しでも違和感がある場合は使用を止めて症状がいつまでも続くようであれば早めに医師に相談をして適切な治療を受けるようにしましょう。

 

また、オルニチンはシジミや他の海産物に多く含有されている成分でもありますが、サプリで飲用する分に比べると摂取量は少ないものの、サプリを飲用している状態から過剰にシジミなどを食べると過剰摂取になってしまう可能性もあるので、どれくらいの摂取力になっているかということを意識することも忘れないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

オルニチンとは?
オルニチンサプリに含有されているオルニチンという成分はシジミに多く含有されている成分としても知られていますが、主に肝臓内で活躍をするアミノ酸の一種です。
オルニチンが含まれている食材
オルニチンが含まれている食材を紹介します。
オルニチンの一日の摂取量
オルニチンの一日の摂取量を説明します。
オルニチンとアルギニンとの相乗効果
アルギニンはスーパーアミノ酸と言われているように高いアミノ酸パワーを発揮すると言われています。