MENU

オルニチンが含まれている食材

 

オルニチンが多く含まれている食材を紹介します。

 

多く含有されている食材と言われているのが「シジミ」です。

 

また、シジミよりは含有量が少ないものの海産物やキノコ類などにも多く含有されており、チーズやパンなどにも含まれていますが、これらについては含有量が少ないので一日に必要な量をカバーするだけでは不十分な部分もあります。

 

できれば食生活の中で必要な用量を摂取することができるようにしたいものです。現実的には難しい部分があるのも事実です。

 

しじみ(100g):10〜15mg
ヒラメ(100g);0.6〜4.2mg
キハダマグロ(100g):1.9〜7.2mg
チーズ(100g):0.76〜8.47mg
パン(100g):0.5mg

 

※シジミが「100g」だと、しじみが「約35個」程度ですのでお味噌汁で1杯ほどです。

 

関連ページ

オルニチンとは?
オルニチンサプリに含有されているオルニチンという成分はシジミに多く含有されている成分としても知られていますが、主に肝臓内で活躍をするアミノ酸の一種です。
オルニチンの一日の摂取量
オルニチンの一日の摂取量を説明します。
オルニチンの体に対する危険性
オルニチンの体に対する危険性について説明します。
オルニチンとアルギニンとの相乗効果
アルギニンはスーパーアミノ酸と言われているように高いアミノ酸パワーを発揮すると言われています。